誰も見てないことをいいことに、適当なことを好き勝手ブンブン書きなぐります

Fukuoka

小学生が大人に混じってリアルにプレゼンに挑戦した話とテックパークイベントまとめ

どーもどーも、一昨日のハロウィン全社総会で、弊社が運営しているテックパークに参加してるキッズたちにも、ハロウィンイベントとして、ちょっとしたプレゼンの場を準備したりと、面白い試みをテックパークにも、総会にも入れてみました。 プレゼンやLTは、わたしたち(IT業界)は、勉強会やイベントなどで登壇…

子供の潜在能力を上げる機会を10月より2つ増やしたテックパークの話。

数年前から、ダラダラと書き続けている、ささくみのブログ(何度かお引っ越ししましたが)ですが、誰も見てないをモットーに、言いたいことを言いまくるコンセプトのこの誰も見てないブログ、sasakumi.com "NO GAME NO LIFE"ですが、気がつくと「ブログみてます!」って言ってくださる方が多…

息子の夏休みの自由研究から学ぶ、「伝統と革新」の共存についての雑記

私の住んでいる地域では、夏休みは本日をもって終了、明日から新学期です。 宿題の追い込みに入られているご家庭に関しましては、心中お察し申し上げます・・・ うちは、歳を重ねるたびに、息子も私も要領をえてきて、今年は宿題の全体の量と、日数で、1日にやるべき量を共有し、それを確認しあうという、わ…

子どもの「好き」を見逃さないで捕まえて伸ばす場所の話。

今週はほとんど東京で、毎日本当にいろんなことや感情がジェットコースターのように上がったり下がったり、びっくりするくらいに平穏な気持ちがない中で過ごしてます、誰かわたしに平穏な日々をください ( ꒪⌓꒪) わたしたちが運営する、TECH PARKのスタッフの以下の記事をみて、色々最近思うことをFace…

「先生」って言葉の意味

「先生」というのは、先に生まれた人ではなくて、先を生きる人だなーと思う。同じような意味に見えるかもしれないけど、生まれるだけではダメで、先生と呼ばれる人は、誰よりも、「先を生きてる」必要がある。 私たちは、先を生きる。未来を生きるという、その自覚を、あらためて自分の中に持ち、その先へ、その先へ、誰…

テックパークキッズ、まもなくオープンから1年に向けて。

随分暖かい日も増えた気がしなくもない、日本海に面した南国と間違われやすい福岡の中心で、子供にプログラミングとかITリテラシーを上げるためのオタスケマン的なことやってます、テックパークキッズの中の人、ささくみです、こんにちは。 本日は、間もなくオープンから1年という日を迎えるにあたり、振り返って…

TECH PARK KIDS ウィンタースクール終了。

福岡の冬は南だし九州だから温かい!とおもってリゾート感覚でいらっしゃる県外の皆さん、こんにちは。福岡の冬は冷蔵庫です。下手すると冷凍庫レベルですよー。酔っ払って外で寝てたら死にますよ―。極寒ですよー。ダウンジャケットだって必要ですよー。って日本海側なので雪だってふりますよー。外でBBQできるでしょ?…

誰になんといわれようが、伝えなければいけないことがある。

(昨日誕生日だった)わたしが6年前に福岡で起業して、初めて世の中を見渡したときに感じる危機感をもとに始まってしまった、明後日の12月16日に福岡の天神のど真ん中で開催される、FITS(福岡情報技術サミット)は、今年で3回目。これまで、本当にたくさんの方々に頼み込み、登壇いただき、そして、…

夏のテックパークキッズ、満員御礼。

天神のどまんなかにある、働くおとうさん、おかあさんの子育てフォローのための、放課後の価値を上げまくる、ITアフタースクール「TECH PARK KIDS(テックパークキッズ)ですが、イベント盛りだくさんです。 【お知らせ】 ①「ルビィのぼうけん」イベントは満員御礼です。ど…

水上公園が私の朝活へのイメージを動かそうとしてる話。

おい、福岡に水上公園なるオシャレスポットができたってよ・・・。まぢか・・・。福岡のウォーターフロントはとにかく、ムダ毛処理してない自然体の女性の足レベルで、自然といえば聞こえは良いが、放置されてきたところだった。 それがどうですかこれ。アイキャッチの写真のとおりですよ。なんですかこのシャレオツ…

Category