誰も見てないことをいいことに、適当なことを好き勝手ブンブン書きなぐります

思いをテクノロジーに乗せて。食品サンプルアクセサリーを作ってみた。

わたし、手作りって、料理以外料理じゃないくらい、料理しかしたことなくて、
誰かに何かを作って渡すっていうあこがれはありつつ、
地球に降り立ってうん十年たってしまった。

星に帰るにしたって、若干心残りがあるがゆえ、
いつかこの、人間として生まれたからには、
人間の尊厳、すなわち「創造」ってやつを、
いつかはやってやる・・・!という野望を、
とうとう私はやりとげてしまったっていう話をしよう。

大好きな福岡が産んだ飯ドル、ふーみんが、
インキューブの新店舗の責任者として、
千葉に栄転するってんで、サプライズ壮行会が行われることに。
「福岡って楽しい!大好き!!」という地元の女性たちと魅力あふれる福岡の街と人を紹介するWebメディアの、西日本新聞社のファンファン福岡
編集長の一木ちゃんから、
「テックパークメイカーズでなんか(思い出の品を)作れないですかね?」
という相談をうけたことがキッカケで、チャンスの神様降りてきた。
一木ちゃん、あなた女神か。

そして、今回転勤が決まった主役の親友でもある、
西鉄グループがほこる、見る楽しみ、探す楽しみ、雑貨のラビリンス、雑貨館インキューブの広報の大谷奈美子氏に相談し、
アクセサリー系の材料がないかか確かめる。
「ありますよ!みくびらないでください!インキューブを!」
・・・怒られつつ、材料を見せてもらうことに。


材料さがし

インキューブ、めっちゃ材料あるやん・・・!
奈美子と材料見回りながら、当初のイメージではなく、
どんどんアイディアが浮かぶ浮かぶ・・・。(爆笑しながら)
クリエイティビティが爆発するインキューブすごい。

今回主役のふーみんの好きなものは「肉とおにぎり」という情報をゲットし、
その熱量と材料を抱えたまま、弊社のモノづくり、みんなのマチコウバ。テックパークメイカーズへ。(長)


デザイン(イメージのアウトプット)

そしてその熱量をアウトプット。
脳内イメージを紙に。たたきつけるように。
書いたらこうなった。

IMG_6253

(´◔‸◔`)

アタシ、絵心がなかった。忘れてた。自分の絵心。

そして、まとまった時間を取りにくい私のかわりに、
メイカーズスタッフにお願いをした。
「おにぎりを3Dプリンターで出したいんだよ!これを!こうやって!こんな大きさで!」
みたいなこといいながら、( ゚д゚)ポカーンとするスタッフ(なぎーく)に、
必死に伝える。このつたないデザイン絵で。アタシのプレゼンテーション能力がためされる。


テクノロジーを駆使しまくる

そしてできたモデリング。
IMG_6078

3Dプリンターでおにぎりチャーム量産。
未だかつてこんなテクノロジーの無駄使いをしたことがあったであろうか。
IMG_6070

まだまだデザインまでには程遠い。
おにぎりだけではなく、肉チャームも作成。
肉の絵から、泣く子も黙るレーザーカッターで制作。
IMG_6069

おにぎりチャームに海苔の部分をどうするかで油性マジックで塗ったら、
想像以上の海苔感。油性マジックすごい。
IMG_6063

生まれて初めてのおにぎりチャーム量産。
3Dプリンターで出したので、表面のザラザラ感をなくすために、
アセトンにつけて、表面を軽く溶かす方法で滑らかに。
そのあと、私が普段使ってるジェルネイルのTOPコートで塗って、UVあてて、コーティング。これでマジックの海苔もはがれません!
IMG_6086

肉チャームの肉感をだすためにニスをぬる。
こうすることで、木材は防水加工にもなる。
IMG_6085

そして今回最大のポイント。飯ドルチャームの制作。
素晴らしい物が出来た!!
IMG_6095

完成・・・!
IMG_6102

あまったチャームで他にもたくさん作った。
肉ヘアピン
IMG_6106

肉ネックレスと飯ドルバッジまで。
IMG_6105

全部で4点作れました。
IMG_6104

今回お世話になりまくったインキューブの広報、大谷奈美子氏もご満悦。
IMG_6110


そして本番

そすて、とうとう本番。インキューブで綺麗に包装していただいたぶつを本人に渡した結果・・・

IMG_6235

食われました。

飯ドルこと、ふーみん!千葉の落花生食べながらがんばってね!!
次は落花生のチャームを作りたいと思います。(いつになるかわかりませんが)

こういうキッカケがなければ出来なかった創作活動。
センサー系のうんにゃらかんにゃらを作るのも楽しいけど、
こういった、人が喜ぶカワイイものまで作れるメイカーズすごい。
今度はカワイイものと、センサー系とプログラミングで、
なにか作りたいと思います。

テクノロジーの無駄使いと言われるような創作活動たのしい。
ワークショップの意気込みもみなぎってまいりました!!

あなたも、周りの人が喜んでくれるものを、テックパークメイカーズで作りませんか?
安心してください。素材ならインキューブにありますし、
アウトプットするテクノロジーならテックパークメイカーズにございます!

テックパークメイカーズでは、夏休みに向けたワークショップや、
たくさんのコラボを多数企画中です。お楽しみに。
また、メイカーズ横のITアフタースクールの
テックパークキッズでは、小学生、中学生のサマースクールの募集をしてます。
ぜひお気軽に遊びに来て説明やら見学やらしてくださいね。

ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!!
ふーみん、千葉にいっても私のコト忘れないでね!!!!!!!!

そして私もこれでやっと地球に思い残すことなく、星に帰れる日も近くなりました。

ではまた(´◔‸◔`)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA