誰も見てないことをいいことに、適当なことを好き勝手ブンブン書きなぐります

ハッカーについての世間の間違ってる印象についてひとこと以上言っておく。

人は誰でも、多かれ少なかれ、ハッカーという道をとおるものでございます。
(いやそんなに通りません)
いやしかし、世の中のハッカー神話がひどすぎて、
アタシの周りのハッカーたちが、世の中の間違ったハッカー論に嘆き悲しみ、
毎夜枕を涙(とよだれ)で濡らしていることを知っています・・・。

誰もみることのないブログの管理人、ささくみです。こんばんわ。

先日、TwitterでNHKニュースでハッカーについてのイメージ図が出ておりました・・・。そしてアタシは、その画像を二度見しました。そこに描かれしハッカー像は、どうみたって悪人顔だった。(いっしっし、わるいことしてやるぞう?みたいな顔。)

天下のNHKさんでさえ、そんな認識なのか・・・。うちらのこと(←しっかりハッカー気取り)、勘違いしまくりすぎてて、そもそもでNHKがそれじゃ~ダメでしょ!!勘違いされてなかった!!訂正します!!
※その画像がつかわれたソースはこちら!失礼しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151017/k10010273791000.html

※その画像のあと、実際の映像では正しい説明があったとかなかったとかっていう情報もありますが、ソースを探しましたがありませんでした。実際の映像をみてませんのでわかりませんが、もしそうだとしたら訂正します。(追記:2015/10/21)
※ソースを教えていただきました。きしださんありがとうございます!本当はこのニュースだったそうです。

その他にも、ある学校で講演をした際に、学生さんから質問で、
「でも、ハッカーって悪い人なんですよね・・・?」て言われました。
一体全体、何がそうなってハッカーって言葉が悪いイメージ先行で独り歩きしてるんだ。これは誰かが止めなければならない。じゃあ誰がやる??

アタシだ!

そんなハッカーたちの無念の魂のためにも!私は毅然とした態度で!業界を代表して(勝手に)!!!みなさんに!ハッカーってなんなの!?それおいしいの!?って話を、今からしたためたいと思いますので目を見開いてよく読むがいいわ!!!!!!!!

誰も見てないのに熱くほてり散らかして取り乱しました。ハァハァ。

誰も信じてはくれまいが、嘘みたいだろ・・・?私だってハッカーだった時があるんだぜ・・・?最近はめっきり、会長ですし、PM(プロジェクトマネージャー)ですし、ゴリゴリ技術系のことを卓上でやる機会もかなり0に近くなっておりますが、たまーーに、そよ風のように、にわかにハッカーなのでは?
と思われる感じのことをちまちまやることもあるんだよ・・・。

そして今日は。驚く無かれ。私は!本気だ!!
ハッカーとは何かということを大きな声で言いたいがためだけに!!
ブログを書いている!!!

ここにとてもわかりやすいYahoo知恵袋を置いておきますね。(結果、引用)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1281372512

ハッキングとは主にソフトウェアを作ったり、コンピューターセキュリティー強度を調べたり、その調査から、そのセキュリティーソフトを改造したりなどのコンピューター技術(主にプログラム)のことをいいます。
また、この行為を行う人のことをハッカーと称します。
もともとこのハッカーという言葉はコンピューター研究者に送られる称号でしたが、パソコンが普及し始めたころのアメリカの一部の少年たちが、腕試しに銀行や国防省などのコンピューターに不正アクセスすることを流行させました。正確にはこのような犯罪者はクラッカーと呼ぶのですが、このクラッカー達が自らをハッカーと名乗ったことからコンピューター犯罪者=ハッカーというのが定着してしまったようです(本物のハッカーたちは、ハッカーとクラッカーを区別してほしいといっているそうです)。

そう。ハッカーとは、ITエンジニアそのものなのです。
エンジニアはみな、いわゆるハッカーなのです。
なので、「スーパーハッカー」なんて言葉は、
「スーパーマン」レベルで嬉しい言葉なのです。
どーですか。ドヤドヤ。(ドヤ顔)

だから、お子さんをスーパーハッカーに!とかっていう言葉聞いたら、それはもう、最高の称号なのです。ちなみにエンジニアが喜ぶ名称として、他に「geek(ギーク)」って名称もございます。

というわけで、ハッカーやギークって言葉を悪いイメージをお持ちの皆様。
違うんですよ。悪いのは「クラッカー」ですからね。お母さん。

そんな業界を代表して(勝手に)、ハッカーについて説明(ただの引用)した、わたくしが会長をつとめます、てくのろじーかんぱにー(言い難い)の弊社では、
来年の4月より、ITを学べるアフタースクールを開校します!
その名も「TECH PARK KIDS(テックパークキッズ)」です。
そこでは、スーパーハッカーを養成しかねないレベルのコンテンツをてんこ盛り、お母さん、どんぶり1杯おかわり!!レベルで準備しています。弊社の天才スーパーハッカーたちが、いつもそばにいます。本物の現役の優秀なエンジニアたちが側に居ます。彼らは日々、誰かの役に立つためのプログラミングやらなんやらかんやらをしています。テックパークキッズに関しての詳細は、また後日、別途、ブログにおまとめする予定ですので、みなさん、しばしお待ちくださいね〜!!

スクリーンショット 2015-10-20 22.12.27

ちなみに、22日に弊社内にて説明会を行います。
ご興味のある方はぜひ、コチラよりお申し込みください。(22日または別の日を選べます)

みんなよろしくお願いしますね!!!!!!

って誰も見てないブログなのに、誰かに話しかけるくらいには、アタシも一人芝居がうまくなった。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA